勇者は旅に出た

自称メガテニストが現在プレイ中のゲーム感想(プレイ日記)を綴っていくブログ。メガテニストなのに雑食。RPGからアクション、ノベルゲーに至るまで片っぱしから食い散らします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

PSP「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」プレイ感想(3) 美中年攻撃きたー!まさかのこの3人w


Category: PSP RPG 幻想水滸伝 紡がれし百年の時   Tags: 幻想水滸伝  PSP  プレイ日記  
これまでありそでなかった「美中年攻撃」

20120211202019.jpg

レギウスは分かる。だが、デューカスとボールドンが"美"中年だと…?
この2人は男臭さが魅力的なのであって、"美"をつけるにふさわしい色気成分は足りないと思うぞ?

▼美中年3人組「いっしょに」時のセリフ
ボールドン「美しき中年の真髄を思い知るがいい!」
デューカス「一緒にするな!!」
レギウス「あなたと一緒にしないでください!」



セリフが面白いだけに、協力攻撃の専用モーションがないのがもったいない…。幻水4の「美青年攻撃」みたいに思いっきりネタに走ってもよかったんだよ?

美中年3人組で連携を組むと攻撃力が強化されますので、火力を求めるならこの3人を組ませるのが一番手っとり早いかな。デューカスは防御力しか自慢できるところがなかったのですが、ハンティングでの景品で性能のいい槍を貰ったので戦力として(それなりに)期待できるように。それでもレギウスと同等レベルだけど。
単体の敵が相手なら、今のところボールドン最強。協力攻撃と相まってずば抜けた攻撃力を誇っています。今作のチート枠かと思うくらい。

主人公のレベルは現在37。

20120211221317.jpg


同じ剣士のツェレンドラムが仲間になって、現代でも師弟関係が組めるようになりました。

20120211203205.jpg


習得できるものは即習得しておきたいという主義なので、1時間くらいひたすら敵を狩り続ける作業。
今までは3、4回で技の習得ができていたけれど、今回は40回くらい伝承を使用する必要があったかな。覚えるまでに合計100戦くらい戦ってたと思います。おかげで主人公とツェレンドラムの師弟コンビと美中年トリオ、そしてプートゥルーガのレベルがあがるあがる。おかげで今回外していたメンバーと大分レベルがひらいちゃったな。これまでレベルはほぼ一定だったのだけれど。


それにしても、中年3人。これだけ一緒に戦っているというのに、一向に仲良くならないのね。かなりの回数、協力攻撃をこなしているんだから、そろそろお互い心開いてもいいと思うの。

仕方ないので本拠地に戻って、食事を取らせよう。肉、野菜はバランス良くがうちのモットーです。

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

テーマ : 幻想水滸伝シリーズ    ジャンル : ゲーム

PSP「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」プレイ感想(2) ついに軍師が仲間に!今回も戦争イベントは無さそう。


Category: PSP RPG 幻想水滸伝 紡がれし百年の時   Tags: 幻想水滸伝  PSP  
昨日のアクセス数の伸びを見るに、幻水の感想を見に来てくれた方が多いでしょうに、空気読めずにドラゴンエイジ2の記事アップしてました。ごめんなさい。
昨夜は黙々と幻水プレイ。熱中しすぎていつの間にか日付が切り替わって2時になってたよ。


前回の紡時の記事で書いた視点移動(カメラワーク)の悪さについてなんですけれど、Vitaだとちょっと改善できそうです。画面長押しでVitaの設定を表示させて、右スティックを方向キーとして使えるように設定すれば移動しながらでも視点ぐりぐり動かせます。これだけで大分ストレス減。
PSPの場合これができないからちょっと辛いよね。


ついに軍師が仲間になり、本拠地・団の名前を付けれるようになりました!そろそろ中盤…かな?

20120211112635.jpg


現在の戦闘使用可能メンバーは、主人公含め8人。使用メンバーを選べるようになってくると、仲間が108人という幻水のコンセプトはやっぱり面白いなぁって実感します。誰を入れて誰を外すか、嬉しい悩み。せっかくだから全員万遍なく使ってやりたいですよねー。

デューカスはずば抜けて遅い上に、攻撃力もそんな高くないので通常戦では非常に扱いに困るのです。ボス戦ではメアメイと連携してもらって、専らおとりになってもらっているよ(笑)。完璧なタンク役ですな。

20120211014915.jpg

ツンとデレの融合体リュセリがかわいい。できるだけ優先的に使っていきたい。


仲間が増えたことにより、食事の際に自由にメンバーを選択できるようになりました。これは良い。
色んな組み合わせを試したいところです。

20120211015232.jpg


とはいえ、この時点で仲間になっている宿星は強制メンバーのみ、なんですよね…。イベントに戦闘メンバーほぼ全員が絡んでるので、都合上まだ入れることができなかったのかな?それにしてもフリーの仲間を探せるようになるまでが遅すぎる…。

ダンジョンは隅から隅まで回っているので、多分見落としはしていないと思うのだけれど。
今のところ、ダンジョン内の隠し通路なんかは、仲間の習得技がおっこちてたりするくらい?

20120211102345.jpg
※メアメイの技ゲット。



仲間どこー?


幻水という看板がついているために、どうしても過去シリーズと比較する気持ちが生まれてしまうんですよ。上記の通り仲間を探しまわる自由度が薄れていたり、協力攻撃の専用モーションがカットされてたり、本拠地で仲間と会話できなかったり。なんでこれまでのシリーズで評価されている部分を削るかなー。正直なところ、丁寧に作られてるって感じがあんまりしないんですよね。

楽しめてないわけじゃないんです。楽しいです、楽しいんですけど、その部分はどこかって言われると「なんとなく雰囲気が?」って感じで説明しづらくて、逆に悪いところはここが悪いってすぐ出てきちゃうんですよ。

そして、今作の新規要素で「これは良い!」って言えるのが食事イベントだけで、期待していた武器・防具強化も思っていたようなやり込み要素は無かったです。強化アイテムは普通に店売りだし、一時的に切れ味良くしてるだけで使用している内にすぐ元に戻っちゃいますし。


なんだか、面白い、熱中してると言ってるわりには、文句ばっかりグダグダ並べてるだけじゃないか!というご意見もあるかと思いますが、なんというか複雑な心境で。幻水だから面白く感じているのに、幻水だから"これじゃない"と感じてしまう矛盾。懐古厨と言われればまぁそれまでの話なんですけれど、これまでのシリーズが好きな人はなんとなく察してもらえると幸いです。

関連記事

にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

テーマ : 幻想水滸伝シリーズ    ジャンル : ゲーム

02 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

01

03


 
 
カテゴリー(クリックで古い記事から順に表示)
 
お気に入りサイトの新着記事
 
 
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
6764位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
1111位
アクセスランキングを見る>>
 
カウンター
 
プロフィール

くろ

Author:くろ
相互リンク・RSS大歓迎!
相互リンクはこちらから

■このブログの傾向について
現在プレイ中のゲームのプレイ日記をメインに、毎日更新を目指して記事を増やし中です。購入予定欄に載っているゲームは基本今後話題に出していくかと思います。

急に話が脇道にそれたり、過去にプレイしたゲームが再熱してそれについて語ったりする場合も。ゲームプレイ本数は多い方だと思うので、色んなタイトルの感想を書いていくつもりですが、情報ブログではないので興味のあることしか書けないだろうと思います。予めご了承ください。
好きなジャンルはRPGとアドベンチャーなのでその傾向が強くなるかと。乙女ゲやギャルゲーもやります。わりと雑食。
アトラス新作RPGはよっぽどのことがない限り確実に購入してますので、同士の方がいましたらコンゴトモヨロシク。

[URL]
http://siawasebutter.blog.fc2.com/
[RSS]
http://siawasebutter.blog.fc2.com/?xml

 
参加ブログランキング
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。