勇者は旅に出た

自称メガテニストが現在プレイ中のゲーム感想(プレイ日記)を綴っていくブログ。メガテニストなのに雑食。RPGからアクション、ノベルゲーに至るまで片っぱしから食い散らします。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」 究極譜面SSコンプ頑張るぞー!


Category: 3DS 音ゲー ファイナルファンタジーシアトリズム   Tags: ファイナルファンタジー  シアトリズム  プレイ日記  
f566d201.jpg
シアトリズムを楽しむために自分にとってベストな方法は、キャラのレベルや装備なんかを気にせず、ひたすらチャレンジモードでスコアアタックを狙うこと。15時間プレイして出した結論です。

途中、取得経験値を意識し始めたらプレイが作業になっちゃったというのが一番の理由。
取得経験値を上げるにはアビリティ装備が必須なんですが、それだと“すっぴん”ボーナスが貰えないからどう頑張ってもハイスコア更新にならず。

キャラのレベル上げか、スコアの更新か、どっちを取るかと考えたあげく、純粋に音ゲーとしての要素を楽しむために後者を選びました。
究極SS狙えるまで腕が成長してるんだから、レベル低かろうが装備無しだろうがよっぽどのことが無ければゲームオーバーになることは無くなりましたしねー。


20120303121355.jpg20120303144917.jpg

ようやく究極で初のフルチェイン & SSランクとったぞー!!

7の「片翼の天使」と13の「閃光」の2曲!「閃光」は1回だけミスってた。でもSS取れてるから、フルチェインもそんな難しくない…かな?
大事なのは、点数を意識せずに、どこまで音楽に集中できるかってことですね。ちらっとでも点数見始めたらダメだ。タッチペンがブレ始める…。鼻歌口ずさめるくらい心に余裕を持つのがちょうどいいくらい。

あと、10の「シーモアバトル」もフルチェイン取れたんですが、アビリティ外すを忘れていたためA止まり…。せっかく頑張ったのに、フルチェインの得点が前回のすっぴん時の得点を上回れず、フルチェインの証拠をデータに残すことはできなかったよ…。
アビリティ装備の状態でSランク取るにはパーフェクト以外ないからなぁ。まず不可能。


6の「決戦」での右・左(→ ←)のスライド入力の部分。
自分のクセなのか、ここでの左のスライドでいっつも間違えてしまうんですよね。くるぞーって頭では分かっているのに、反応もできているのに、それでも成功率2割くらい。
テンポが速い部分だから、スライドしきれずにはじいてしまっているのかなぁ。

体験版も合わせて一番プレイ回数の多いと思われる「決戦」なのに、おかげでチェインが全然続きません。
曲中に3回か4回くらい、上記操作求められるからなぁ。1回くらいならまだなんとか越せるというのに。

文字だけじゃどの部分のことか分かりづらいかも知れませんが、「ここできない!」っていうのを共感してくれる人がいたら嬉しいです。
他の方がどの部分を苦手にしているかも知りたいですー。


あ!4の「ゴルベーザ四天王とのバトル」ですが、こいつはもうお話になりません。
他の曲は究極SSでクリアできるっていうのに、この曲はクリアすらできないってどういうことなの?

やっぱり今作収録曲で一番難しいのはこれだと思う。間違いない。

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く)    ジャンル : ゲーム

3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」 レベルがカンストしてからが真の始まりです。


Category: 3DS 音ゲー ファイナルファンタジーシアトリズム   Tags: シアトリズム  ファイナルファンタジー  プレイ日記  3DS  
クラウド・スコール・ジタン・ティーダのレベルが99に到達したよ!

2012-02-21-192242.jpg2012-02-21-192300.jpg
2012-02-21-192401.jpg2012-02-21-192208.jpg
※全員すっぴん時の能力

それでさっそくカオス神殿の闇の楽譜に挑戦してみました。
パーティーの平均レベルが90以上だと、究極以上の難易度の譜面が出てくると聞いていたので!

一体どんなマニアックな内容になってるのか胸を躍らせながらタッチペン握りしめてたら、スライド操作を求められる矢印が、ぐるぐる回りながらこっちに向かってくるじゃないですか!
これは予想外。こら、ちょ…まて、勝手に回るなし!
難しさの方向性が求めてたものとちょっと違ったけれど(単純にタッチ操作の頻度が上がるのかと思ってた)、なんとか…なんとか1発でクリアできた(瀕死)。
回転矢印は全体の3分の1以下の頻度だからまだ良かったよ …。もし矢印全部が回転してこられたら、ぶん投げたタッチペンがくるくる宙を回ることになる。

闇の楽譜は1度クリアしないと新しい楽譜が追加されないから、下手すればレベル99で、「積んだ。新しいの手に入らない…。」ってことになる恐れもあるってことですよね。
周りに通信できる友達が欲しいなー。


2012-02-22-003629.jpg



リズポは3万まで貯まって、あと1万でアンコール曲全部出揃うのかな?「闘う者達」早くやりたいー。


これまでアイテム狙いのプレイはしてこなかったけど、そろそろ他キャラ育成のために「Expアップの書」「Exp集中の書」が手に入る闇の譜面を集中してプレイすべきか考えています。
ようやっとライトニングさんのライブラお披露目会の始まりですよ。あと誰が持ってたっけなぁ、ライブラ。

灰のクリスタルが手に入る譜面見つけたら、サイファーのために頑張って集めるんだ。
例え、“冗談のようなステータス(笑)”と馬鹿にされていようが、サイファーは使う。これは決定事項なのだ。
だいたいスコールに関しても、魔法自力で習得しないくせに無駄に魔力が高くて、「このステータス値はいったいどういうことなの?」と問い詰めたくなる性能ですが、それでも使っているのは愛着があるが故。

各シリーズで4人揃えられたら完璧だったのにな。やっぱりラグナ欲しかったよラグナ。

関連記事

にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

テーマ : シアトリズム ファイナルファンタジー    ジャンル : ゲーム

「ゴルベーザ四天王とのバトル」難しい!体感で一番難易度が高いかも。


Category: 3DS 音ゲー ファイナルファンタジーシアトリズム   Tags: ファイナルファンタジー  シアトリズム  3DS  
こんばんはー。
今日も「シアトリズム ファイナルファンタジー」を黙々とプレイしていました。
やめどきが分からないからほんと困ります。

何回もプレイしている内に、ようやくアビリティを装備することのメリットが分かりました。
すっぴんだと確かにクリアスコアが高くなるのですが、火力がないからなかなか敵倒せないんですね。試しに同じ曲で、すっぴんとアビリティ装備をした状態の経験値をそれぞれ比べてみたら、すっぴん時より、装備時の方が経験値2倍以上取得してたんですよ。
これはスコアアタックをやる時以外は装備付けてた方がお得ですねー。


しかし、がっちり装備した後にも関わらず「ゴルベーザ四天王とのバトル」が1回もクリアできないんですよ…。
もう16回連続プレイしているというのに。しかも平均レベル70だぞ。
えっと、もちろん究極の話ではあるのですが、他シリーズのバトルミュージックはだいたい安定してこなせているのに、どうしてかこの曲だけは3分の2の位置で沈んでしまうんですね。

クラウド・スコール・ジタン・ティーダと、1人も回復キャラがいないのが問題かなー?
でもここでアイテムとかメンバー変更したりすると負けなような気がしちゃうんです。そこはやっぱり譲れない領域。

ゲームオーバーになると全く経験値が入らないのが痛いです…。


リズポ順調にたまって、隠し曲には「妖星乱舞」と「閃光」の2曲が追加されましたー!
「閃光」めっちゃ楽しい!

関連記事

にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く)    ジャンル : ゲーム

3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」買ってきた!闇の楽譜の中毒性がやばい!


Category: 3DS 音ゲー ファイナルファンタジーシアトリズム   Tags: シアトリズム  ファイナルファンタジー  3DS  
プレイを始めて5時間経過。
長時間の連続プレイにより、右腕がガチで腱鞘炎寸前です。

20120216004848.jpg

FFシリーズの楽曲をタッチペンで操作するリズムゲームにした今作。
面白いのは体験版の時点ですでに分かっていたことですが、やはり選曲が素晴らしい。“ゲームに収録してある楽曲は、アンケートでの結果を元に各シリーズが公平になるよう選曲した”とのことですが、その言葉通りFFシリーズの人気曲がずらり。
フラゲ組からの情報で、7の「闘う者たち」、「J-E-N-O-V-A」、13の「閃光」、8・9のエンディング曲「Eyes on me」、「Melodies of life」などの収録も判明し、ネットでもさらに盛り上がっているようです。


▼「シアトリズム ファイナルファンタジー」現在判明している収録曲リスト

1. 戦闘シーン/メインテーマ/プレリュード/オープニングテーマ/エンディングテーマ/グルグ火山
2. 戦闘シーン2/メインテーマ/反乱軍のテーマ /プレリュード/フィナーレ
3. バトル2/悠久の風/水の巫女エリア/プレリュード/エンディングテーマ
4. ゴルベーザ四天王とのバトル/FF4メインテーマ/愛のテーマ/巨人のダンジョン/バトル1/プレリュード/エンディングテーマ
5. ビッグブリッヂの死闘/4つの心/はるかなる故郷/FF5メインテーマ/エンドタイトル/マンボdeチョコボ
6. 決戦/ティナのテーマ/セリスのテーマ/妖星乱舞/仲間を求めて/死闘/予兆/蘇る緑
7. 片翼の天使/FF7メインテーマ/エアリスのテーマ/プレリュード/スタッフロール/闘う者たち/最期の日/J-E-N-O-V-A
8. The Man with the MachineGun/Blue Fields/Waltz for the Moon/Overture/Eyes on me
9. バトル1/あの丘を越えて/その扉の向こうに/Melodies of life/守るべきもの/いつか帰るところ
10. シーモアバトル/ミヘン街道/素敵だね/ザナルカンドにて/素敵だね~オーケストラver~
11. Awakening/Ronfaure/FF11OP石の記憶/Vana'diel March/Vana'diel March♯2
12. 剣の一閃/ギーザ草原/帝国のテーマ/FINAL FANTASY~FFXⅡバージョン~/エンディングムービー
13. ブレイズエッジ/サンレス水郷/運命への反逆/FINAL FANTASY XⅢ~誓い~/エンディングロール/閃光



今後の有料追加曲に関しましては、このボリュームと選曲だったら納得せざるおえない、というか今はむしろどんどんやってくれて構わないという気持ちです。
最近の有料DLCは元々ソフトに入れる予定だったものを外して、儲けるために別売りにしてみました感がアリアリですが、これはちゃんとファンのことを考えているのが見て取れる内容に仕上がっているのが大きいのかなと。
本日から配信開始のDLCは期間限定値下げキャンペーン(150円→100円)を行っているようですので、後でバトル曲購入を検討するつもりです。


さて、第2回体験版配信の時点では、「The Man with the MachineGun」究極Bランクの壁にあがいていたのですが、3DSに付属していたタッチペンから、旧DSのタッチペンにチェンジしたところ、あっさりその壁を乗り越えることに成功。
3DSのタッチペンは伸び縮みするタイプなので、力んでプレイしている内に少しずつ持ち手が短くなっていくんですね。持ち替えていたらあっという間にゲームオーバーという罠(笑)。
旧タッチペンの方が汗で滑らないし使いやすいです。

製品版が発売する前に、両方の体験版で究極Aランク取れるレベルまで成長することができました。
※下記、前回の体験版感想
「シアトリズム ファイナルファンタジー」体験版第2弾配信開始!ここでラグナ戦闘曲持ってくるなんてスクエニずるい!


そして製品版での究極譜面での初プレイでは、AランクどころかSランク余裕。
製品版ではキャラクターの育成要素があり、習得したアビリティをセットすることで、倒した敵がアイテムを落としやすくなったり、ゲームオーバーになりにくくしたりなど、様々な効果を発揮してくれるのですが、あえてアビリティを何もつけずに挑むことによって“すっぴん“ボーナス20万点が加算されるんです。
ちなみに、20万点といえばクリアランクが1ランク~2ランクあがるレベル。

高評価を目指すために、ここは“すっぴん“で挑むしかあるまい!と、玉砕覚悟で突撃したら、意外とあっさりクリアしてしまったのでありました(笑)。
矢印の嵐を冷静に処理しながら、自分すげぇええええ!!と驚きの叫びをあげてしまったほどで。体験版ではキャラクターのレベルアップはできなかったけれど、リアル経験値は確実に蓄積されていたようです。

こんなあっさりSランク取れちゃうと、逆に“すっぴん”が最強アビリティのような気がしてならない。やってはいけないことをやっているような…そんな気分。

なんて調子に乗ってますけど、バトルミュージックで究極SSランクはまだ未到達でして。(The Man with the MachineGun でSSまであと6万点…!)たぶん200チェイン以上繋げないと無理かなぁ。今はだいたい150チェインくらいだったかと。
SSランクに到達できたら、次はフルクリティカル…はさすがに無理とは言え、フルチェインまではこなしておきたいと思ってます。


20120216020005.jpg20120216005804.jpg
※基本レベルなら1発でSSフルチェインも可能でした。愛着の強いFF7~10の主人公を主に使っています。(あとウォーリアさんちょこっと)


今作では3種類のミュージックプレイモードがありまして、1つはシリーズ曲を通しでプレイする「シリーズ」モード。同じ曲を繰り返しプレイできる「チャレンジ」モード。そして最後に、ランダム譜面を楽しめる「カオス神殿」モードがあります。
この「カオス神殿」モード、とにかく熱中度が高いです!

フィールド曲とバトル曲の2曲構成でランダムに譜面を生成するとのことで、ほぼ毎回新しいリズムゲームを楽しむことができます。次の譜面ではどんなタッチ操作を要求されるのか、どの曲が選曲されているのかなど、一度やりだしたら止まりません。
手に入れた闇の楽譜をクリアすると、またすぐ新たな楽譜を入手するので、ほんと終わりがないというか。各楽譜に記されたドロップアイテムリストも埋めていきたいです。
※手元に置いておける楽譜は99までで、それ以上手に入れると古い順に消えていきますが、お気に入り登録をしておくことで保存は可。

生成される楽譜の難易度は使用しているキャラのレベル依存かな?
レベル90以上だと、究極以上の難易度を楽しめるという話を聞きました。(早くやりたい…!)

20120216030435.jpg
※モンスターがドロップするカードを集める要素が楽しいです。

関連記事

にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く)    ジャンル : ゲーム

今週のゲーム購入予定!FFシアトリズム・善人シボウデス・NEWラブプラスの3タイトルが候補。いっそがしいね!


Category: 3DS 音ゲー ファイナルファンタジーシアトリズム   Tags: シアトリズム  ファイナルファンタジー  善人シボウデス  ラブプラス  
2月16日の大本命は「シアトリズム ファイナルファンタジー」!
体験版をプレイしたその日から決めてました!


シアトリズム ファイナルファンタジーシアトリズム ファイナルファンタジー
(2012/02/16)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


音ゲーが大好きで、「ポップンミュージック」では数万円もするアケコンを用意し叩きまくり、「JUST DANCE」では歳も忘れて踊りまくり、「リズム天国」ではボタンの1ミスで叫びまくり。そんなハタ迷惑な私が、一番好きなタイプの音ゲーは主旋律に合わせてボタンを押すタイプのゲームで、例えるなら「初音ミク -Project DIVA-」のような。これは私がもっとボカロにのめり込んでたらまさに神ゲー認定してたに違いない。ただ、この手のタイプの音ゲーって意外と出ていなくて、しょんぼりする日々が続いていたんですね。

そんな時に転がり込んできたのが「シアトリズム ファイナルファンタジー」体験版配信のお知らせ。
そしてプレイして思ったのです。

これは私のために作られた音ゲー界の新星ダークホースだと!

キャラと人気楽曲を切り売りするために作ったゲームだなんてとんでもない!
究極譜面では開始5秒で瞬殺される難易度…手に汗握るとはまさにこのことか…。「Project DIVA」は少々難易度が物足りなかったのだけれど、これは非常に歯ごたえのある内容だと思いました。しかも究極より上の譜面が存在すると聞いて右手の震えが止まりません。(主にタッチペンの握りすぎで)

体験版プレイ後に即アマゾンでポチッたのは久しぶりだなー。
でも我慢できなくて店頭まで直接お迎えにいくかもしれませんw


発売と同日に追加DLCも配信されるそうですね。

▼2月16日追加配信楽曲(1曲150円)
<BMS>
・FFII 戦闘シーン1
・FFIV 最後の闘い
・FFIX Fighters of the Crystal
・FFXIII 宿命への抗い
<FMS>
・FFV 光を求めて
・FFVII 星降る峡谷
・FFVIII Ride On
・FFX いつか終わる夢



3DS初となるDLC。さすがスクエニ!きたない!と思わなくもなかったけれど、1曲あたり難易度3段階(4段階?)の譜面が用意されてるので、まぁ個人的には妥協できるレベルです。本当に大好きな曲が出たら買っちゃうかな。多分買うとしたらバトル曲の方。


次点の購入候補は「極限脱出ADV 善人シボウデス」。

極限脱出ADV 善人シボウデス極限脱出ADV 善人シボウデス
(2012/02/16)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


昨日体験版をクリアして、感想を記事にまとめてあります。
▽体験版プレイ感想
発売日に備えてPSV「極限脱出ADV 善人シボウデス」体験版をプレイしてみた!


周回前提のアドベンチャーなので評価が出るのは早かろう。
シアトリズムもあるので、若干スタートダッシュが遅れるかもしれませんが目指せ自力クリア!


◎検討ライン

NEWラブプラス (通常版)NEWラブプラス (通常版)
(2012/02/14)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


「New ラブプラス」はバレンタインに合わせて、通常より2日早い2月14日(火)の発売。
クリスマスの延期から長かったねぇ。

とはいえ、複数のゲームを抱えている現状で、彼女をお迎えにいくのはヒジョーに厳しい!
DSの中にいるうちのリンコ。もう何日放置していることやら…。会いたい。でも時間が無い…。あぁ、またちょっと見ない内に綺麗になってるんだろうなぁ。

3DSのグラフィックに感動しました。技術の進歩ってすごい。ほんとすごい。
読書週間までには会いにいけるといいんですが…。

2月6日(月)、「赤毛のアン」「ぼくのメジャースプーン」「魍魎の匣」の3作が「New ラブプラス」の読書週間課題図書として、講談社よりオリジナルカバー版が発行されています。


51JZ2FKXI7L__SX500_.jpg51bXHwFjOuL__SX500_.jpg51xcwvd6niL__SX500_.jpg


「魍魎の匣」は数年前に読了済みですが、私の表現力ではアレの感想を書くのは無理です、難しい。


私もリアル読書週間だ、と思い立ち、相方を引き連れて同じ本を2冊買いにいきました。
ラブプラスの課題図書ではなく、浅田次郎の「プリズンホテル」というすごくマイナーなチョイス。

「ぼくのメジャースプーン」「魍魎の匣」の2冊は店頭に置いてあったのですが、そこでは通常カバー版のみでした。ラブプラス版は入荷しなかったのかな?
「ぼくのメジャースプーン」は、タイトルから心あったまる系かなと思っていたのに、カバー裏を読んだらミステリーっぽい?意外と本が厚くてちょっと興味が引かれました。

関連記事

にほんブログ村 ゲームブログへ
ゲームブログ一覧へ(●´ω`●)

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く)    ジャンル : ゲーム

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
 
カテゴリー(クリックで古い記事から順に表示)
 
お気に入りサイトの新着記事
 
 
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
664位
アクセスランキングを見る>>
 
カウンター
 
プロフィール

くろ

Author:くろ
相互リンク・RSS大歓迎!
相互リンクはこちらから

■このブログの傾向について
現在プレイ中のゲームのプレイ日記をメインに、毎日更新を目指して記事を増やし中です。購入予定欄に載っているゲームは基本今後話題に出していくかと思います。

急に話が脇道にそれたり、過去にプレイしたゲームが再熱してそれについて語ったりする場合も。ゲームプレイ本数は多い方だと思うので、色んなタイトルの感想を書いていくつもりですが、情報ブログではないので興味のあることしか書けないだろうと思います。予めご了承ください。
好きなジャンルはRPGとアドベンチャーなのでその傾向が強くなるかと。乙女ゲやギャルゲーもやります。わりと雑食。
アトラス新作RPGはよっぽどのことがない限り確実に購入してますので、同士の方がいましたらコンゴトモヨロシク。

[URL]
http://siawasebutter.blog.fc2.com/
[RSS]
http://siawasebutter.blog.fc2.com/?xml

 
参加ブログランキング
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。